勝つ・・勝つ・・・勝つ・・!!!


by tomonaoyoshi33
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

NO税金の無駄遣い

1月23日に福岡・春日市で、
きょうされん九州ブロックのシンポジウムが「今後の障害者福祉施策について検証!!改革のグランドデザイン」をテーマ開催された。至るところでの税金の無駄遣いが多い中、障害者の支援費と介護保険の統合問題や施設利用者の公益負等を、厚労省(政府)は財源が無いという理由で、一方的に補助金削減を平気でしようとしています。それどころか公益負担と言う名目で、施設(作業所等)の利用者から利用に応じて負担金を払えと言っているのです。これでは、家族の負担が増えることになります。経済的に余裕がある家庭の人は良いでしょうけど・・・。負担額分を年金等に上乗せするつもりも無いといっています。その金額は一月の工賃よりも高い金額になり、お金を払う為に毎日作業所に出てくるなんてばかげた話です!一般企業では無理だから作業所に来ているのに・・・・・・。  
重度障害者でも所得保障はされるべきではないでしょうか。障害者年金だけでは生活できない人も多いのです。この様な弱者いじめが、水が飛び・やじが飛び・メールが飛び・コックリさんが居る中で採択されようとしているのです。あのような方達にまともな政治ができるのでしょうか。
今年もあちこちで、選挙がありますが、あんな幼稚なところは見習ってほしくはありません。行財政改革もいいがそのまえに・・・・・。
  


ダムはムダ!?
去る、1月20日(金)高谷氏に本明川水系整備計画(原案)についの話をしていただいた。
その時に、面白いデータ―を見せてもらった、諫早市が供給する2市6町(長崎・諫早・香焼・多良見・長与・琴海・飯盛)の推計人口、給水人口が減少している、当然一人の一日給水量も(年間も)減っているのだが、給水世帯は逆に増えているという反比例減少である。近年の「○○○の水」の影響も多少あるのだろうか ? 前号に書いたが「ガソリンよりも高い水」が売れる時代である。人間を含め動物・生物は「水」がないと生きることができないのは小学生でも解ること。問題なのはその水の貯え方・使い方だと思う、自然を大規模に破壊してまでコンクリートのダムが必要なのか? 自然との共存できるダムが必要ではないのだろうか。どんな器であろうとダムは必要ではないか。つい数年前まで長崎市民だった私は、何度か給水制限なるものを経験している。あの時ほど水の大切さを痛感したことはない、しかし私が生まれ育ったところは五ケ原の中腹である、公共の水道と言うものは無く、部落でタンクをつくり、ポンプで川の水を汲み上げ送水していたから水道代はタダだった。このところ帰っていないが今でもそうだろうと思う。
下記は、私のペンネーム、

長嶋教(狂)県本部長 0220



[PR]

# by tomonaoyoshi33 | 2005-07-15 08:49 | 障害者関係

障害者支援?

7月5日、天気が心配されるなか、全国各地の障害者関団体・施設・障害者当事者・作業所関係の仲間達が、東京・日比谷野外音楽堂集結し、実行委員の、太田修平氏をはじめ各団体からの挨拶の後、11項目の要望事項(案)を読み上げた後、総勢1万人をこえるデモ行進となった。
いま、私たちが取り組むべきことは「障害者自立支援法案」を潰すことです。このまま採択されると「障害者死滅支援法」になるのでは・・・・・・。と思うのは、私だけでしょうか?
そもそも重大かつ大規模な法案を4ヶ月で成立させようとした事に問題がある。財政難等といっているが、一方では公共事業が未完成のままストップした個所が幾つあるのだろう。これではたして財政難と言えるのだろうか。福祉が充実してこそ、本当の意味での先進国と言っても良いのではないでしょうか。

[PR]
# by tomonaoyoshi33 | 2005-07-15 08:45 | 障害者関係

次期監督は・・・・・

スポーツ紙でジャイアンツの次期監督の候補として、中畑・原・江川氏らの名前が挙がってきた。いずれにしろ、堀内監督では勝てないということである。そこで、誰が適任かということであるが、実績のある原、未知数で、理論的な江川、アテネでの采配に問題をのこした中畑、この三氏からはたして選ばれるのであろうか?個人的な考えではやはり、原監督でいくべきではないだろうか。しかし、大穴は阪神の元監督星野氏なら熱血監で面白いと思うのだが・。 

長嶋教(狂)県本部長


[PR]
# by tomonaoyoshi33 | 2005-07-15 08:42 | 野球狂